So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

「モラル・ハラスメント」 マリー・フランス・イルゴイエンヌ 著 [本(新書 他)]

毎日暑い日が続いて、バテ気味です。
そういう時に読む本でもないですが・・・

以前、加藤諦三さんの「モラル・ハラスメントの心理構造」という本を読みましたが、もっと詳しく知りたくて見つけた本です。タイトルもずばり「モラル・ハラスメント」

モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない

モラル・ハラスメント―人を傷つけずにはいられない

  • 作者: マリー=フランス イルゴイエンヌ
  • 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
  • 発売日: 1999/12/01
  • メディア: 単行本



続きを読む


映画感想 2017年 その2 [ドラマ・映画]

少し前なのですが、レンタルで観た映画の感想です。

今回は昔観て、ちょっと残っている恋愛映画です。(古い映画なので、観ておかないとレンタルで借りれなくなる可能性があるのだ)


「グリーン・カード」   1990年 

出演者   ジェラール・ドパルデュー   アンディ・マクダウェル


グリーン・カード [DVD]

グリーン・カード [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD


続きを読む


最近の読書 2017年夏 ―覚え書― [本(小説 他)]

いつの間にか7月になりました。
少し前に読んだのですが、読書の覚え書です。今回は女性作家の本です。


「対岸の彼女」   角田光代   文藝春秋   

対岸の彼女 (文春文庫)

対岸の彼女 (文春文庫)

  • 作者: 角田 光代
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2007/10/10
  • メディア: 文庫

角田さんの本を読むのは、「八日目の蝉」「森に眠る魚」に続いて三作目になる。
直木賞作品だし、女同士の友情を描いているみたいで興味を持ったのだが、前の二作より自分にはつまらなかった。



続きを読む


宝塚花組公演「邪馬台国の風」「Santé!!―最高級ワインをあなたに―」 [観劇]

宝塚花組公演を観てきました。
最近、仕事が忙しかったり、楽しめなくなったりで、前回(雪組)行きそびれたので、今回(当日B席)観れて良かったです。

今回の目的はやっぱり新娘役トップの仙名さんと明日海さんとのコンビ。それから中村暁先生の芝居作品。(芝居)作品数が少ないし、それもあまり芳しい評価でないのが、かえって興味があって。(自分が観たのは2010年「麗しのサブリナ」以来だが、覚えていない)。


続きを読む


「自閉症の僕が飛びはねる理由」 東田直樹 著 [本(新書 他)]

これは以前、著者のテレビ番組を見たのがきっかけで、興味を持ちました。

自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心

自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心

  • 作者: 東田 直樹
  • 出版社/メーカー: エスコアール
  • 発売日: 2007/02/28
  • メディア: ペーパーバック


続きを読む


「7SEEDS」 田村由美 著 その2 [少女漫画]

この漫画はちょうど1年前に読み始めたのですが、何と完結だそうで、淋しいです。(もう少し早く読んでいたら)
掲載誌を記念に買いました。読んでいませんが、扉絵だけで泣きそうになりました。(連載最初から読んでいた人は、どれほどの感慨だろう)
コミックスの方は32巻まで読んで、あと少しまだなのですが、感想らしいものを書いておこうと思います。

7SEEDS 32 (フラワーコミックスアルファ)

7SEEDS 32 (フラワーコミックスアルファ)

  • 作者: 田村 由美
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2016/08/10
  • メディア: コミック


月刊flowers(フラワーズ) 2017年 07 月号 [雑誌]

月刊flowers(フラワーズ) 2017年 07 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/05/27
  • メディア: 雑誌


続きを読む


ミュージカル「王家の紋章」 [観劇]

梅芸へミュージカル「王家の紋章」を観に行ってきました。
チケット難みたいで、取れないかと思っていたところ、取れたので、楽しみでしたが、がっかり感の方が大きかったです。(好みの問題だが)

役替わりキャストは
キャロル 新妻聖子さん   イズミル 平方元基さん


続きを読む


映画感想 2017年 [ドラマ・映画]

観た映画(レンタルDVD)の感想です。
久しぶりの韓国映画に感動しました。(ぜひ観てほしい)


「トガニ 幼き瞳の告発」   2011年 


出演者   コン・ユ   チョン・ユミ


トガニ 幼き瞳の告発 (オリジナル・バージョン) [DVD]

トガニ 幼き瞳の告発 (オリジナル・バージョン) [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


続きを読む


「ちょっと具合のよくないときのごはん」 岩﨑啓子 石川みずえ 著 [食事・健康]

久しぶりです。
退院後(記事「日々の生活」)、軽い腸炎になってしまい、上がったり下がったり体調が戻らず、料理に気を遣っていました。
そんな中、借りた本です。


ちょっと具合のよくないときのごはん

ちょっと具合のよくないときのごはん

  • 作者: 岩﨑 啓子
  • 出版社/メーカー: 日東書院本社
  • 発売日: 2013/12/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

続きを読む


最近の読書 2017年春 その3 ―覚え書― [本(小説 他)]

最近、現代ものを読んでいます。(偏っているが)


「青い鳥」   重松清   新潮文庫   


青い鳥 (新潮文庫)

青い鳥 (新潮文庫)

  • 作者: 重松 清
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/06/29
  • メディア: 文庫


これは下記の「きみはいい子」の後で読みました。
「きみはいい子」が思ったよりいまいちで、リベンジ(?)のため、これを思い出した(重松さんの作品の中でも気になっていた)のです。
内容は吃音の先生の話、ということしか知らなかったのですが、生徒との交流や心情など、自分が読みたいものが読めるかなと思いました。 


続きを読む


前の10件 | -