So-net無料ブログ作成
検索選択

「きょうの料理」 パエリヤ [食事・健康]

久しぶりに(2年ぶり)料理のことを書きます。
先月、「きょうの料理」のテキストを買ったのですが、その中のパエリヤを作りました。


テキストから抜粋

材料(3~4人分)

米 ・・・ 360ml(2合)      チキンスープ(温かいもの) ・・・ カップ2弱
あさり ・・・ 12個         えび(殻付き、無頭) ・・・ 6匹
たまねぎ ・・・ 1/4個      にんにく ・・・ 1かけ   パプリカ(赤、黄) ・・・ 各1/2個   
トマト ・・・ 1個(約200g)    鶏手羽元 ・・・ 6本
 
 パプリカ(粉) ・・・ 小さじ2/3
 カレー粉 ・・・ 小さじ1/2
 塩 ・・・ 小さじ1     

ライム(くし形に切る) ・・・ 1個分  イタリアンパセリ ・・・ 少々

1.下ごしらえ
   あさり   海水程度(3%)の塩水に半日つけて砂抜き。
   えび    背ワタを引き抜き、洗って水けを拭く。
   たまねぎ、にんにく   みじん切り
   パプリカ  縦に6等分
   トマト    皮を湯むきして、ザク切り
   手羽元   塩、こしょうをふっておく。

2.水カップ1/4であさりを蒸し煮。(小鍋)
  口が1、2個開いたら火を止め、3分ほど置く。
  あさりを取り出し、蒸し汁はチキンスープを足して2カップにする。

3.手羽元とえび(殻付き)を炒める。(フライパン)
  手羽元は焼き色が付いたら取り出し、えびを炒め、色が変わったら取り出す。

4.フライパンにオリーブ油大さじ1を足し、たまねぎを弱めの中火でしんなりするまで炒める。
  続いてにんにくを加えて炒め、米を炒める。(米は洗わずに炒める)
  トマト、2のスープ、カレー粉、他の調味料を加える。

5.フライパンで炊く。
  煮立ったら全体を混ぜ、火を弱め、手羽元とパプリカを彩りよくのせる。弱火で約15分炊く。

6.蒸らす。
  火を止めて、えび(殻をむく)とあさりを加え、再びふたをして10分間ほど蒸らす。
  イタリアンパセリをみじん切りにして散らし、ライムを添える。


かなり簡単にアレンジしました。
たまねぎを買い忘れたので無し。えびも無し。パセリ、ライムも無し。
あさりは缶詰で、手羽元は鶏もも肉(約80g)を角切り。
パプリカでなくピーマンを中切り。トマトはそのままザク切り。
スープはコンソメスープの素で。塩は少なめ。

具を並べず、混ぜてしまいました。フライパンでなく鍋で作りました。
洗わない米は抵抗があって、洗ってしまいました。(洗った米は割れやすく、炊きあがりがベチャッと
する、とのこと)。
あさりとスープのうまみがポイントなので、十分おいしかったです。(でも、米の芯が少し残っていた。難しい)。


長芋が中途半端に残っていて、「鶏もも肉と長芋のスープ煮」(P.47)というのも前日、作りました。
ねぎとしょうがは取り出さず、そのまま食べたり、"だし"を少し入れたりして、こちらもアレンジ。
自分には、ちょっと脂っこい感じでした。肉を少なめで、また作ろうかと思います。

NHK きょうの料理 2012年 10月号 [雑誌]

NHK きょうの料理 2012年 10月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2012/09/21
  • メディア: 雑誌


 

      

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。