So-net無料ブログ作成
検索選択

定番料理 [食事・健康]

前回、久しぶりに料理のことを書きましたが、今回は定番料理を書こうかと思います。


野菜アラカルト (と、名前が付いていました。ジャーマンポテト風です)。

これは20代の頃、圧力鍋の実演だったか(?)で作っていたものを、自分でアレンジして、20年以上作っているものです。

材料(2~3人)

ベーコン ・・・ (ハーフカット)4枚   2~3㎝ぐらいに切る
たまねぎ ・・・ 中 1/2個   薄切り(5~6ミリ)
じゃがいも ・・・ 大 2~3個   半月切り
にんじん ・・・ 3~4㎝   乱切り 又はイチョウ切り
トマト ・・・ 中 1/4個(好みの量)   乱切り
細切りチーズ(とろけるタイプ) ・・・ 適量


上記の順に(普通の)鍋で炒めます。

薄く油をひいて、ベーコンを炒める。
続いて、たまねぎを炒め、水を1/4カップぐらい入れて、弱火で蒸し煮。
たまねぎが少しやわらかくなれば、じゃがいもを入れて、水を少し足して蒸し煮。(水分がなくなりそうだったら、また足す)。

少しして(じゃがいもがやわらかくなる前に)、にんじん、トマトの順に入れる。
チーズを入れて、1分ぐらいで火を止める。

トマトは固めが良いなら、後の方で入れる。
混ざってしまう方が良いなら、にんじんと一緒に入れる。

ポイントは調味料を使わないことです。ベーコンや材料のうまみで十分なところ。(塩を少しかける時がありますが)。
火が通ってきたら、適宜ざっくり混ぜます。(私はじゃがいもはほとんどつぶします)。
水分が多すぎるとベチャッとしてしまいます。(上記の実演では水なしで作っていたような?)

栄養がとれて、月に何度か作る料理です。


料理は、社会人になった頃から、週の半分ぐらい、一人で夕食を作っていました。(家族4人分)
母は「仕事で疲れているのに手伝わない」とイライラするし、私自身も料理はそれほど嫌でなかった。
もし、自活できた時に楽だし、覚えておこうと思ったのです。
母が作るものに少し不満もありました。(カレーライスにポテトサラダとか。じゃがいもづくしで)。

料理は、いつできるようになったか覚えていません。
気がついたらいつの間にかできていた、という感じです。
手伝っていた時、母が言うことを覚えていったのかもしれません。

社会人になった時、初心者向けの料理本をセットで買って、いろいろ試していました。
結婚前に、料理は、やり尽くした感じがありました。

今はシンプルなものが多いです。
やっぱり毎日のことなので、しんどいとか思わないよう。

結婚してから、毎日の夕食を家計簿のメモ欄に記録しています。(今も続いている)。
ごはんとおかず三品が基本ですが、重たい時は二品で。
献立を考えるのに楽だし、栄養バランスも自然に気をつけるようになって、生活のリズムがつけられます。

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0