So-net無料ブログ作成

映画感想 2017年 その2 [ドラマ・映画]

少し前なのですが、レンタルで観た映画の感想です。

今回は昔観て、ちょっと残っている恋愛映画です。(古い映画なので、観ておかないとレンタルで借りれなくなる可能性があるのだ)


「グリーン・カード」   1990年 

出演者   ジェラール・ドパルデュー   アンディ・マクダウェル


グリーン・カード [DVD]

グリーン・カード [DVD]

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • メディア: DVD


園芸家のブロンティは温室付きのアパートに住むため(既婚者が条件)、偽装結婚をする。
相手はフランス人のジョージで、アメリカの永住権(グリーン・カード)を取得するためだ。
結婚証明書を渡され、顔合わせだけで済むはずが、移民局の調査(偽装結婚を取り締まるため)にあう。個々の面接に備え、お互いを知るため、数日間、生活を共にすることに・・・

これは当時、レンタル店で新作が出た頃に観たと思います。
ラブ・ストーリーでも、同じ頃に観た「プリティ・ウーマン」や「ゴースト ニューヨークの幻」より、(自分には)ずっと良かったことを覚えていて、もう一度観たくなりました。

現代だと怖くてできない感じだし、時代を感じるところもあるが、良かった。
話は、最初で展開がわかってしまうが、合わないと思う二人がお互いを知る内に、ひかれあっていく過程が好きなのだ。
今は理解するどころか、知ることさえしないような希薄な人間関係になっているようで、忘れていたことを思い出した。

もう少しエピソードが欲しい気もするが、ジョージの内面の繊細さがわかるし、お互いの長所に気づくのは納得できた。(二人の実際に一緒にいた日数の少なさに気づいて驚いた)。
ばれそうになるところはどきどきしたし、地味で小さい場面でもひきつけられるものがあった。



「恋のためらい フランキー&ジョニー」   1991年

出演者   アル・パチーノ   ミシェル・ファイファー


恋のためらい フランキー&ジョニー [DVD]

恋のためらい フランキー&ジョニー [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
  • メディア: DVD


タイトル通りの話だが、細かい内容は覚えていなく、「何となく良かった」というので残っていました。
コックとして雇われた前科者のジョニーは、ウェイトレスのフランキーに恋をする。でも、フランキーは過去の経験から、なかなかつきあえない。

二人とも傷を抱えているけど、そんなに暗くないし、レストランの仲間や隣人たちが明るくて、つながりや距離感がいい。
普通の場所での普通の会話がほっとする。
気楽に楽しめます。



「恋におちて」   1984年 

出演者   ロバート・デ・ニーロ   メリル・ストリープ


恋におちて [DVD]

恋におちて [DVD]

  • 出版社/メーカー: パラマウント ジャパン
  • メディア: DVD


 
これも20代の頃、レンタルで観ました。タイトルからわかるように、不倫の恋愛話なのだけど、わりと良かった記憶があるのです。
ただ、終わりがすっきりしない印象で残っていたので、もう一度観たくなりました。

思ったより淡々とした感じだったが、きれいで良かった。
どうということはない、日常の時間の中でひかれあうのが、かえってリアルだった。
20代で観た時は、不倫で結ばれそうなのが嫌な気がしたのかな。今回はハッピーエンド(?)でうれしいと思ったのが、えらい違いだ。

今の時代、人を想う気持ちが軽く感じるから、不倫なのに(それぞれのパートナーも別に問題なんてない)好きになる気持ちに、何だか感動した。

時代も大事な要素だと気付いた。
ケータイがないから連絡がとれなく、待ち合わせの時間に来なくても、ずっと相手を想って待つことで、恋心や思いやりが育まれるのだ。(そういう場面がすごくいい)

人を好きになる気持ち(恋は理屈でない)を思い出させてくれました。


 


 


 


 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0