So-net無料ブログ作成
本(小説 他) ブログトップ
前の10件 | 次の10件

最近の読書 2016年夏 その2 ―覚え書― [本(小説 他)]

引き続き、古典文学短編。今回は恋愛物です。
再度じっくり読み返したいような、じわじわ心に沁みてきそうな二作品でした。


「林檎の樹」   ゴールズワージー   渡辺万里 訳   新潮文庫   

これは絵本関係で検索していて見つけました。
タイトルは知っていたが、こんなものがあるのを忘れていました。
短編だし、レビューも良さそうなので読んでみました。

林檎の樹 (新潮文庫)

林檎の樹 (新潮文庫)

  • 作者: ゴールズワージー
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1953/08/10
  • メディア: 文庫


続きを読む


最近の読書 2016年夏 ―覚え書― [本(小説 他)]

短編なら読めるかと思い、ちょっとまた、(今さらな)古典に挑戦しました。


「友情」   武者小路実篤   新潮文庫   

これは前に河合隼雄さんの「大人の友情」の中に少し出てきて思い出しました。(それまでも気になっていたが)。
中学一年か二年生頃読んだのだが、内容を覚えていないので、読み直したいと思っていたのです。

友情 (新潮文庫)

友情 (新潮文庫)

  • 作者: 武者小路 実篤
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1947/12/29
  • メディア: 文庫


続きを読む


最近の読書 2016年春 その3 ―覚え書― [本(小説 他)]

「大人の少年少女文学」で書いた、自分の思い出の本「十五少年漂流記」の完訳本である「二年間の休暇」を読みました。(現実でも大型連休だ)

二年間の休暇(上) (福音館文庫 古典童話)

二年間の休暇(上) (福音館文庫 古典童話)

  • 作者: ジュール ベルヌ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2002/06/20
  • メディア: 文庫


続きを読む


大人の少年少女文学 [本(小説 他)]

前回、雑誌「CREA」のことに少しふれたので、感想も兼ねて、少年少女文学について書こうかと思います。(過去の記事と重複するところもありますが)

CREA 2016年2月号 [雑誌]

CREA 2016年2月号 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2016/01/07
  • メディア: Kindle版


続きを読む


最近の読書 2016年春 ―覚え書― [本(小説 他)]

ちょっとまた、児童書に目が行っています。
以前、「ムーミン」で検索していた時に、こんな雑誌を見つけたのでした。

CREA 2016年2月号 [雑誌]

CREA 2016年2月号 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2016/01/07
  • メディア: Kindle版




 

続きを読む


最近の読書 2015年秋 ―覚え書― [本(小説 他)]

少し前ですが、読書の記録です。 

このところ読んでいた児童書に物足りなくなってきて、久しぶりに古典が読みたくなりました。

続きを読む


最近の読書 2015年夏 ―覚え書― [本(小説 他)]

久しぶりに、また小説を読みました。 


「天の瞳 幼年編Ⅰ」   灰谷健次郎   角川文庫   

天の瞳 幼年編〈1〉 (角川文庫)

天の瞳 幼年編〈1〉 (角川文庫)

  • 作者: 灰谷 健次郎
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 1999/06
  • メディア: 文庫


続きを読む


最近の読書 2014年冬 ―覚え書― [本(小説 他)]

ちょっとまた、以前から気になっていた、子ども向けの本を読みました。


「クローディアの秘密」   E.L.カニグズバーグ 作   松永ふみ子 訳   岩波少年文庫

図書館や検索でよく目にするので、読んでみました。

クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050))

クローディアの秘密 (岩波少年文庫 (050))

  • 作者: E.L.カニグズバーグ
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2000/06/16
  • メディア: 単行本


続きを読む


「思い出のマーニー」 [本(小説 他)]

「思い出のマーニー」 原作と映画の感想です。


「思い出のマーニー」   ジョーン・ロビンソン   岩波少年文庫

映画で話題だし、児童文学は興味があるので読んでみました。
過去、最速のペースで読めた本かもしれません。(映画も観ようと思ったので、先に原作を知りたかったこともあるが)。

少女向けの本は「赤毛のアン」「少女パレアナ」「八人のいとこ」ぐらいしか読んでいませんが、これが一番心に響いてきたように思います。

思い出のマーニー〈上〉 (岩波少年文庫)

思い出のマーニー〈上〉 (岩波少年文庫)

  • 作者: ジョーン ロビンソン
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2003/07/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




 

続きを読む


最近の読書 2014年夏 ―覚え書― [本(小説 他)]

世間では、嫌なニュースばかり続いて、気持ちが沈みます。
読書の方もそれに影響されてか、このところ、子ども向けの癒される本が読みたくなります。
(今回は冒険物が2冊)。



「王への手紙」   トンケ・ドラフト   岩波少年文庫     

子ども向けだが、大人でもそこそこ満足できるような本をさがしている時に見つけたのがこれです。あまり知られていないが、すごくおもしろいというのをいくつか目にして借りてみました。

王への手紙 (上) (岩波少年文庫 574)

王への手紙 (上) (岩波少年文庫 574)

  • 作者: トンケ・ドラフト
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2005/11/17
  • メディア: 文庫





 

続きを読む


前の10件 | 次の10件 本(小説 他) ブログトップ