So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

日々の生活 (2019年) [雑感・その他]

久しぶりです。ひきこもり気味になっていました。
職場の部署が変わって、仕事が簡単になって、緊張感が薄れて、余計なこと(心の傷)を考えるヒマができてしまったということでしょうか。


続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最近の読書 2019年 絵本 その3 (世界の昔話3) [本(絵本 他)]

今年はお盆休みが長く、かえってしんどかったです。

書くことが思いつかないので、(下書きしていた)以前読んだ絵本の感想です。

「金の鳥」   八百板洋子 文   さかたきよこ 絵   BL出版

金の鳥 (世界のむかしばなし)

金の鳥 (世界のむかしばなし)

  • 作者: 八百板 洋子
  • 出版社/メーカー: ビーエル出版
  • 発売日: 2018/12/20
  • メディア: 単行本


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「愛するということ」 エーリッヒ・フロム 著 [本(新書 他)]

毎日、暑い日が続いて、体調管理に気を遣います。

これは図書館で、利用者のおすすめ本としてあったので、思い出しました。
何年か前、テレビ「100分de名著」でもとりあげられて、いつか読もうと思っていたが、何となく重たさとか照れもあって、忘れていたが、この機会に読んでみました。

すごく良かったです。(もっと早く読めば良かった)

愛するということ 新訳版

愛するということ 新訳版

  • 作者: エーリッヒ・フロム
  • 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店
  • 発売日: 1991/03/25
  • メディア: 単行本



続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

最近の読書 2019年夏 ―覚え書― [本(小説 他)]

昨年の今頃は、怖いぐらいの猛暑でバテバテだったのですが、今年はましでエアコンもあまりつけていません。
久しぶりに小説(児童書)を読みました。(昨年の秋以来だ)

子どもの頃、アニメで見ていた原作で、以前から気になっていたのだが、テレビ「100分de名著」(6月)でとりあげられて、興味を持ちました。(挿絵が入っている福音館文庫版を選んだ)

「ハイジ」   ヨハンナ・シュピーリ 作   矢川澄子 訳   パウル・ハイ 画


ハイジ〈上〉 (福音館文庫 古典童話)

ハイジ〈上〉 (福音館文庫 古典童話)

  • 作者: J. シュピーリ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 2003/03/20
  • メディア: 単行本



ハイジ (福音館古典童話シリーズ)

ハイジ (福音館古典童話シリーズ)

  • 作者: J・シュピーリ
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1974/12/10
  • メディア: 単行本

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

「格差と貧困のないデンマーク」 千葉忠夫 著 [本(新書 他)]

以前、「フィンランド」「スウェーデン」の本を読みましたが、今回は同じ北欧の「デンマーク」です。
タイトルに興味を持ちました。


格差と貧困のないデンマーク―世界一幸福な国の人づくり (PHP新書)

格差と貧困のないデンマーク―世界一幸福な国の人づくり (PHP新書)

  • 作者: 千葉 忠夫
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2011/02/01
  • メディア: 単行本


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

宝塚雪組公演「壬生義士伝」「Music Revolution!」 [観劇]

宝塚雪組公演を観に行ってきました。
演目がどちらでも(観なくても)いいかと思っていたが(雪組は早霧さんの時から、いまいち好みの演目にあたらない)、朝起きられたので、当日券でギリギリ観てきました。(今回も当日B席でラッキー)

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

「カサンドラ症候群」 岡田尊司 著 [本(新書 他)]

久しぶりです。また、心に関する本です。
図書館で目に付いて、興味を持ちました。(以前読んだ「愛着障害」と同じ岡田尊司さんの著書なのも読みやすいかと)
自分にも覚えがないわけでなく、心理が参考になるかと思ったのです。

カサンドラ症候群 身近な人がアスペルガーだったら (角川新書)

カサンドラ症候群 身近な人がアスペルガーだったら (角川新書)

  • 作者: 岡田 尊司
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/10/06
  • メディア: 新書


続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

「不調のときに食べたいごはん」 コウ静子 著 [食事・健康]

いつの間にか5月も終わりで、もうすぐ梅雨に入ります。
久しぶりに料理の本です。

以前「ちょっと具合のよくないときのごはん」という料理本について書きましたが、また同じようなものを図書館で見つけました。(身体が不調というわけではないのですが、手元にあると安心)

症状別 不調のときに食べたいごはん

症状別 不調のときに食べたいごはん

  • 作者: コウ静子
  • 出版社/メーカー: 家の光協会
  • 発売日: 2014/09/29
  • メディア: 単行本


続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

最近の読書 2019年 絵本 その2 (世界の昔話2) [本(絵本 他)]

ちょっと重い記事が続いたので、絵本の感想です。
今回はロマンチックな恋の昔話です。


「ノロウェイの黒牛」   なかがわちひろ 文   さとうゆうすけ 絵   BL出版

ノロウェイの黒牛 -イギリス・スコットランドのむかしばなし (世界のむかしばなし絵本)

ノロウェイの黒牛 -イギリス・スコットランドのむかしばなし (世界のむかしばなし絵本)

  • 作者: なかがわ ちひろ
  • 出版社/メーカー: ビーエル出版
  • 発売日: 2019/03/01
  • メディア: 単行本

世界の昔話を検索していて、表紙絵と紹介文に興味を持ちました。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

「鈍感な世界に生きる敏感な人たち」 イルセ・サン 著 [本(新書 他)]

前回「HSP」に関する本を読みましたが、いまいちすっきりしなかったので、再度挑戦しました。


「鈍感な世界に生きる敏感な人たち」   イルセ・サン   枇谷玲子 訳

鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

鈍感な世界に生きる 敏感な人たち

  • 作者: イルセ・サン
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2016/10/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


今回はとても良かった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:
前の10件 | -